Homeスポンサー広告軸足>自分らしさに回帰する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分らしさに回帰する

2015.05.13 Wed

今週末、第9回の総会です。
そのための資料作りをしながら、思いを巡らす日々を送りました。

年を重ねることの価値は、経験値の蓄積と、その経験をもとに思索を深められることだということが、腑に落ちる今日この頃です。

身の回りに起こることは、自分自身とまわりの環境が、影響し合いながら、引き起こされます。
なので、変化をおこすには、まず、自分自身が変わるしかないということを最初に聴いたのは、20代の頃。

20代の私は、20代なりに、それを理解しました。
そして、年を重ね、痛みも知り、喜びもあり、
変わらない自分が引き起こす、同じ現象に繰り返し出会いながら、
小さな課題は解決しながら、
ラスボスみたいな、大きな課題が、いま、「そろそろ取組みなよ」とやってきています。

ということで、この2年ほど、ラスボスと格闘していました。
今週になって、糸口が見えてきて、おそらく、この1年で、ラスボスと仲良くできそうです。

とてもシンプルだけど、はっきりしたことは
「私の自分らしさ=やりたいことを、やり通すこと」を、突っ走て行けばいい、ということです。

まわりのことを考えすぎて、言いたい言葉を飲み込んだり、ときには迎合したり、
そういう「らしくない」ことは、やめることにします。

そうするために、この1年は、どんどん「らしくないこと」を手放しました。
そして、たくさんの人と、話しました。
たくさん話しながら、
その何倍も、自分自身と話し合いました。

「らしくないことは、やらない」って、結局、若いころの自分と同じなんですけど、
こわいもの知らずだった昔と、
たくさんこわい目(?)にあった^^;今、
外からの見え方は同じでも、内面の構成要素はまったく別。

ああ、こういうことが、年を重ねるということなんだなぁ、と思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cbstyle1006.blog115.fc2.com/tb.php/271-4363f645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。