Homeスポンサー広告軸足>4月からのマイスタイル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月からのマイスタイル

2015.03.22 Sun

私が所属する業界?は地域に根ざして、にぎやかな週末を過ごす人が多い中で、仕事がある時は別ですが、たいてい、静かにひとりで過ごします。
繭の中で過ごすように。でも、繭の中で大きな変化が起こっているように、この時間は、とても大切な時間です。

いまは、年度末の真っただ中ですが、もう1週間ほどでやってくる次年度のこと。

年度末の怒涛が終わったら、マイスタイルのこれからのことを、お伝えできるだろうと思います。

表向きはそれほど変わらないかもしれませんが、この1年で進んでいた本質的な変化が、4月から表に出てきます。
一気に劇的に変わるわけではありませんが、根本的なことが大きく変わるので、じつは、本質に関わる大きな変化です。

こう決意するまでには、数年来の試行錯誤の連続で、その集大成がこの1年でした。ほぼ、終わりかけている変化の準備。苦しかったけど、いまは、とても大切なプロセスを、逃げないで向き合った末の選択なので、これからのこと、何も心配していません。

変化の最も大きなキーワードは、手放すということです。
手放すことで、その余白に何が生まれるか、どんなギフトがもたらされるか、楽しみにしています。

週末は、一人の時間を何よりも大切にしていますが、内省し、考え続けることは、ほんとうにクリエイティブで楽しいことです。

具体的なことの一つは、働き方の変化です。

マイスタイルを立ち上げてから、最初の8年間は、夜も週末もなく、お仕事モードでした。

9年目になった昨年春から、私自身も、職場でも、残業禁止。
仕事のない週末と夜は、休息・充電の時間にすると決めて、早寝早起きも定着しました。

結果として、パフォーマンスは落ちることなく、むしろ向上するのだといういことが実感できました。
要は、工夫なのです。
働き方のイノベーション。

具体的なことのもう一つは、サイト、パンフレットのリニューアルがあります。

ここ数か月、通常では考えられないくらい、何度も打ち合わせをしながら、デザイナーさんもエンジニアさんも、マイスタイルの一員みたいに、一緒に、どう作ろう?のディスカッションに参加くださっています。

ありがとうございます。

来月になったら、サイトのトップページを飾る写真撮影をします。
まちは人。まちのなかの、いろいろなシーンを、いろいろな「人」で彩って表現できると素敵だと思います。

もしかしたら、モデルのお声掛けをするかもしれません。そのときは、ぜひ(^.^)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cbstyle1006.blog115.fc2.com/tb.php/268-51d444e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。