Homeスポンサー広告軸足>秦万里子さんが読み取ってくださったこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秦万里子さんが読み取ってくださったこと

2012.09.02 Sun

20120902秦万里子さんライブ_copy

今日は、午後から田無へ。

FM西東京主催の秦万里子さん(公式HP http://www.hatamariko.com/ ※音楽が流れます)ライブにゲストで呼んでいただきました。

秦さんとのトークをもとに、その場で即興の歌をつくって披露してくださる!
そもそもは、FM西東京代表の有賀さんから、飲み会(!)の席でお声がけいただき、ノリ良くお受けして、あとで『これは、かなーり丸見え竹内になって、照れくさいかも??』と思いましたが^^;

じつは、5月の秦さんのライブに観客として参加し、とても感動して以来、すっかりファンでした。
なので、照れくさい気持ちは、秦さんとお話しできること、さらにそれをもとに、即興で曲を作ってくださることのわくわくの前に、吹き飛んでしまっていました。

そして本日。

短い時間の対談から「わたし」の思いを汲んで、瞬間的に表現してくださいました。
それは核心をついていて、聞きながら、思わず涙してしまいました。

秦さんが私との話の中から切り取ってくださったキーワードは「土」。

おそらく、日頃から私を知っている方のイメージからは、意外に感じるキーワードかもしれません。
だけど、そのキーワードは、私の心の奥の、日頃はあまり表面に出ないけれど、とても大切にしていることの象徴でした。

話しながら思いだしたことがありました。

私は、マイスタイルを始める前からずっと、庭仕事をすることが大好きだったのです。
それも、よい土をつくることが。
旅先で、ふかふかの黒い土を見ると、その土をつくるまでの年月、いつくしんできた営みを思って、幸せな気持ちになっていました。

耕すこと。
人も、植物も、自らが自分の力で育っていくものですが、
その依って立つ大地が、豊かであること。

それをつくることが、私がいちばんやりたいことなのです。
その豊かな大地があれば、よい根がはって、力強くそだっていきます。

人の世界では、よい土は、つながりであると思います。
私は、それをつくりたいのだということを、今ではほとんど時間が取れない庭仕事にいそしんでいた頃のこともふくめて、気づかせていただきました。

照れくさいから、マイスタイルメンバーには来ちゃだめって言ったけど、来てもらったらよかった。
わたし自身の言葉で語るよりもよほど、私を表現してくださっていたから。

ライブが終わって帰り道。

FM西東京さん、秦万里子さんから素敵なギフトをいただいたので、もう少しそれをひとりで味わいたくて、好きなお店に寄り道。

夕暮れ近く、商店街で、おしゃべりしながら、お夕飯のお買い物。
ああ、このまちが好きだなぁ。

大きな志は、日々の営みの中から生まれると感じています。

私にとって、まちが好きということは、人が好きということ。
それは、平凡だけどかけがえのない日々の暮らしをアイシテイルということです。

今日の様子は、収録されて、後日、以下の予定で放送されるそうです。

FM西東京22日(土)18時~19時、23日(日)午前11時~12時の2回。
J:COM22日(土)17時30分から30分間、23日(日)21時30分から30分間。

秦万里子さんのライブ、ぜひ、ご覧になってください。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

*Re: タイトルなし

> 今でも、耕しているんですね(^○^)。

たぶん、元気である限り、耕すんだと思います(^^)

*

今でも、耕しているんですね(^○^)。

コメント投稿

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cbstyle1006.blog115.fc2.com/tb.php/229-e3f1ed1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。