Homeスポンサー広告コミュニティビジネス>地縁でもありテーマでもあり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地縁でもありテーマでもあり

2009.02.17 Tue

コミュニティを語るときよく言われることが「地縁コミュニティ」と「テーマコミュニティ」。

今年度、小平市の市政アドバイザーとして、会議に参加し、市民の立場でいろいろ意見を述べる機会を得ていますが、先日13日が今年度最後の会議でした。

最終回の大きなテーマが、冒頭に挙げた「地縁コミュニティ」と「テーマコミュニティ」についてでした。

地縁から見ると、市民活動などのテーマコミュニティは、自分の好きなことばかりしている身勝手な活動と見えがち。
一方、テーマから見ると、自治会を代表とする地縁コミュニティは、半強制的で硬直化しているように思える。

というように、このふたつのコミュニティは、あまり仲良くないという説もよく聞きます。

これをコミュニティビジネスから考えた場合、単純に地縁とテーマとして分類できない側面があります。
CBはそれぞれ福祉や環境などテーマを持っていますが、地域密着であることが大切なCBにとっては、テーマと地縁はわけるものではなく、融合するものです。

テーマと地縁という地域に根ざすふたつのコミュニティは、CBを通して新たな価値観を加えながらつながっていくような気がします。

地縁でもあり、テーマでもある。
CBは新しい地域のあり方を生む、ゆりかごなのかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cbstyle1006.blog115.fc2.com/tb.php/20-213174eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。