Homeスポンサー広告軸足>静謐に新しい冒険が始まりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静謐に新しい冒険が始まりました

2010.04.10 Sat



花冷えの春
そのおかげで、今年はことのほか、長く桜を愛でることができます。

そんな桜の花びらがやさしく舞う日
新しい冒険がスタートしました。

ただし、こんどの冒険は熱狂ではなく、むしろ静謐。
これから2年間、多くの時間を久し振りに学生として過ごすことになりました。
もちろん仕事はフル回転なので、今まで以上に時間の密度をあげなければいけません。

NPOの現場で走り続けてきた数年を過ごしました。
それはこれからも続くのですが、それとは別に、深く内省する時間を強制的につくりたくなりました。
現場の実践に、より専門性を高めるために、静かな決意で、オールを握って漕ぎ出すような気持です。

学長のメッセージは
「皆さんは入学したのではなく、協力者として私たちのプロジェクトに参画したのです」
というものでした。

そのメッセージどおり、学びを現場に活かし、
現場を学びにフィードバックし
車の両輪のように、ともに活かしていきたいと思います。

学ぶテーマは経済学です。
経済学者のピグーは経済学をこう表現しました。

「経済学の始まりは汚い街を彷徨うことによって湧いてくる社会的な情熱である」

Mystyle@こだいらの活動は、自分らしく働くためにどうすればよいか、そのために何ができるか、がスタートでした。
それは、暮らしの中から、体験の中から、湧き上がってきた情熱だったのだと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cbstyle1006.blog115.fc2.com/tb.php/107-58ff5b85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。