Home>2015年11月  TotalPages1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BARリーサス!

2015.11.27 Fri



おはようございます。
昨夜はBARリーサス第一夜でした。
日替わりマスターのおもてなしで、三夜にわたって開店するBARリーサス。
お一人目のマスターは、農業デザイナーの南部さんです。

ふらっとお立ち寄りくださいとお声がけしたところ、ほんとにふらっと多くの方がいらして、満員御礼となりました。

第一夜のテーマは、農業×リーサス。
マスター南部からは、隣接した小平・国分寺・小金井三市の農業のさまざまなデータをリーサスから導き出し、比較検討したことから見えてくる、それぞれのまちの農業の特色が、示されました。

これまで抱いていた印象と実態の違いに、会場からは、どよめきが!

我が街の農業の今後、このまま何もしなければ、あるいはこんなところに力を入れなくては、などなど、そこからどんどん考察が深まったり、ディスカッションされたり。
データを目の当たりにすることで、人は共通の土俵に上がって、より実践的な流れが始まることを実感しました。

テーマを絞ったことで、昨夜の参加の方たちは、農家さん、実家が農家で後継者としての進路選択に直面している人、地場野菜の販路開拓に従事している人、会社の新規事業で農業部門を担当している人など、それぞれが当事者であることから、いっそう対話が弾みました。

乾杯からスタートするBAR形式だったことも、短時間で打ち解け合うことにつながったと思います。

このあとに続く二夜も楽しみです。

次回は、12月10日(木)19時から。テーマは「リーサス×起業」です。
起業準備中のマイスタイル事務局でもある室さんがマスターとなって、来春の本格起業に向けて、リーサスから何を見出したかプレゼンします。
詳細は、こちらをご覧ください。
https://www.facebook.com/events/675548709247777/
スポンサーサイト

女性の創業スタイル

2015.11.11 Wed

昨日は「女性のための創業セミナー」の4回目でした。

講座に参加する多くの方は、扶養の範囲内の、いわゆるプチ起業を当初は目指す方たちです。
でも、じっくり耳を傾けると、長期では扶養から抜けて、売り上げもあげて、夫のリタイア後は、副社長になってもらって、私が上司という野望!をもつ人も、結構いました☆

女性だからできる起業スタイルかもしれませんが、女性はどうしても、長い人生の中で、子育てや介護など、人生の軸足が仕事に全力投球できない時期が、男性に比べると、多くあります。
その間、焦らず力を蓄えて、タイミングが来たら、いつでも飛び立てるようにスタンバイしておくことだと思います。

ただ、プチ起業であっても、本格起業であっても、プロ意識は同じに持って臨むことが大切と伝えました。

大丈夫かな?と思うくらい強いボールをガンガン投げましたが、バシッと力強く受け止めてくれました。
12月の事業計画書作成セミナーにも、引き続き参加希望の方も多くて、これからが楽しみです。

事業を育むコミュニティ

2015.11.08 Sun

おはようございます。雨の日曜日。
昨日は、マイスタイルの10歳の誕生日に、たくさんのコメントありがとうございます。
少し時間をかけて、お返事したいと思います。

その記念すべき日を象徴するように、二つの出来事からくっきり浮かびあがったことは「コミュニティ」でした。

出来事の一つは、みのり村さんの収穫祭。
10年かけて、素晴らしいコミュニティが育っています。
そうしたことの源泉について、あらためて確認できました。

出来事の二つ目は「夢とそろばん創業塾CB編」でした。
受講生さんの一番の関心がコミュニティでした。
創業塾なのに、そこにしっかり時間をかけるのが、マイスタイルらしさです。

コミュニティは、自分の大切なリソースを提供しあう関係が成り立った時に生まれます。
そうしたコミュニティから、事業パートナーも顧客も生まれます。

では、どうすれば、そうしたコミュニティが生まれるか?
マイスタイルの経験から、そしてすぐれた事業の実践の型をとおして見えてきたポイントを伝えました。

内省ワーク

2015.11.01 Sun

9月からのマイスタイルは、講座、研修ラッシュです。

起業講座は、6コース。
研修は3コース。
それ以外にも走っているプロジェクトが複数あるので、小さなマイスタイルでは、メンバーみんなが全力投球です。
なのですが、残業なしで休日もちゃんと取るバランスを大切にしています。

マイスタイルの起業講座は、内省ワークを最初に丁寧に行います。
起業ノウハウのその前に、なぜ起業?ということを、自分と向き合いながら静かに考えたり、互いに語り合ったりします。
起業に一歩踏み出す前の土台をつくるプロセスです。

そこでは、いろいろな感情と出会います。
「怒り」の感情を持つ人も多くいます。

今の社会の中で、自分の身近なところで、経験する納得のいかないこと、どうにかしたいと思う気持ち。
それらに「私は、怒っているのだとわかった」と表現します。

コミュニティビジネスを志向する根っこには、こうした気持ちがあることが多いのだと思います。
私の根っこにもあります。

ほっとけない現実。
それを、外の何かのせいにするのではなく、怒りをエネルギーに変えて、小さくても自分で取り組めるチャレンジに踏み出すのがコミュニティビジネのスタートです。

やわらかく強く、夢とそろばんの両輪で、あたたかな風を吹かす。

マイスタイルも、マイスタイルらしい風を吹かせて、一緒に進んでいきたいと思います。

テーマ:習い事♪ - ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。