Home>2013年05月  TotalPages1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「第2回この指とまれin狭山開催されました!

2013.05.27 Mon

この指とまる!
※各写真はクリックすると大きく表示されます。

5月25日(土)。
数か月かけて開催準備を続けてきた「第2回この指とまれin狭山」が開催されました。

★イベント概要
http://www.city.sayama.saitama.jp/manabu/event/others/konoyubitomare2013.html

狭山元気大学CB起業コース修了生さんたちによる、ネクストステップ。
講座最終回で発表したプランをアクションにつなげるための起業オークションです。

起業プランを地域の方の前でプレゼンし、起業に際して必要な「人、モノ、資金、情報」への協力を募ります。
そして、協力してくださった方へ、どう応えていくかの双方向な提案もします。

その場で、「この指とまる!」カードをあげてもらい、直接マッチングも行うというものです。

主催は、狭山元気大学CBコース修了生団体「CB concierge この指とまれ」。
企画から当日の運営まで、手作りのイベントが、それぞれの方たちの得意を持ち寄り、だれもが自分ごととしてつくりあげるものになっていました。

講座を担当した私たちマイスタイルも、講師という立場を超えて、一緒にイベントをつくる仲間にいれていただきました。それは、とてもうれしいことでした。

冒頭の写真は、プレゼン後の呼びかけに対して、協力カードをあげた来場者のみなさん。
こんなにたくさんの札があがりました。
それは、ほんとうにうれしい瞬間でした。

以下は、4名の方のプレゼンの様子と、当日会場で流した、プロフィール紹介動画です。

★コミカフェのんのん
パスタとデザートのコミカフェ。ご近所の方のたまり場作りと家族と過ごす時間をふやして暮らしたい。
発表者:高山 恵子さん

高山さん

高山さんプロフィール動画
http://youtu.be/WtFzqvbF1_g

★fun&fun Speaker(ファンファンスピーカー)
「伝わる楽しさ、伝わる幸せ」失語症の方のための会話の機会と場づくり
発表者:東 裕二さん

東さん

東さんプロフィール動画
http://youtu.be/aWrJpsTpjnY

★百年委員会(ずーっと安心して暮らすためのチーム)
誰もが住みたい空き室のない団地。古い団地で住んでいない所有者と住みたい人との問題点を解決します。
発表者:河野 陽子さん

河野さん

河野さんプロフィール動画
http://youtu.be/36FHHz7PUu8

★ジョイスタディー
「わかるってたのしい!できるってうれしい!」「愛」で勝負!グランマ・グランパと大学生が教える教室づくり
発表者:大澤 和子さん

大澤さん

大澤さんプロフィール動画
http://youtu.be/LgmVy7CX-qY

--------------------

仲川市長からのメッセージも、とてもあたたかなエールのこもったものでした。
ありがとうございました。

仲川市長

また、プレゼン終了後、各プレゼンターのブースには、多くの来場者の方が訪れ、さっそく交流が始まっていました。

プレゼンターブース2

プレゼンターブース

さらにその後、当日の会場である狭山元気プラザ内のコミュニティカフェで、交流会が行われました。
このカフェは、市民によるワンデーシェフさんによって運営されています。
当日のお料理は、ワンデーシェフさんの心づくしのもの。

交流会

交流会終盤、集計された支援内容が発表されました。
のべ、70名の方からの支援の申し出!
リアルな場だからこその、支援者との交流も行われました。

プレゼンターのおひとりの大澤さんが、さっそくブログを書いています。こちらもぜひお読みください。
http://blogs.yahoo.co.jp/sybhc579/62627063.html

オークション結果

最後は、場所を移して、美味しいお蕎麦屋さんで打ち上げ!
語って、飲んで、食べて、喜び合って、とても幸せな時間でした。
みんなの笑顔をご覧ください(^^)

集合写真

また、来年もね!
と、心はすでに第3回にむかって、羽ばたいていました。
スポンサーサイト

CB起業講座のあとのネクストステップイベント「この指とまれin狭山」明日25日開催!

2013.05.24 Fri

923368_524717440923164_686004412_n.jpg

昨夜は、狭山元気大学CB起業講座の修了生さんたちのネクストステップ、「第2回この指とまれin狭山」リハーサルでした。

いよいよ明日25日(土)開催です。
当日参加も可能です。
ぜひ、多くの方に参加いただきたいイベントです!

狭山元気大学CB起業コース修了生が、「事業プラン」を発表し、創業の時に必要な「人、モノ、資金、情報」の応援を募ります。そして、
これは!というプランがあれば、あなたも応援できる場です。



起業講座ゴールの事業計画づくりは、次のアクションのはじまりです。
CBに関心のある方はもちろん、講座の次のアクション作りに関心のある方も、ヒントを得られるイベントです。

イベント概要
http://www.city.sayama.saitama.jp/manabu/event/others/konoyubitomare2013.html


昨年の第1回は、マイスタイルのサポートの部分が大きかったですが、今年は、修了生さんたちの自発的な運営がどんどん進んでいて、自分達のイベントという気持ちがみんなの中に芽生えていることが、とてもうれしかったです。

修了生さんたちの多くはシニアの方なので、PC操作やMLでの情報共有も不慣れだし苦手です。
なのですが、やりたい気持ちがあれば、人はいくつになっても柔軟に成長するということをあらためて感じます。

プレゼンも素晴らしい内容でした。

以下は、明日のプレゼンの前に流すご紹介動画です。
それぞれの方の物語を1分半ほどの動画でご紹介しています。

事業の詳細は、直接会場でお聞きください。
皆さまのご参加をお待ちしています。
お申し込みは不要です。
小学校跡地の複合施設「狭山元気プラザ」の、広々と開放的なホールでお待ちしています!

★Fun&Fun Speaker(ファンファンスピーカー)
伝わる楽しさ、伝わる幸せ  
失語症の方のための会話の機会と場づくり。




★コミカフェ のんのん
ご近所の方とつくる、家族とも過ごせるコミュニティカフェ



★百年委員会(ずーっと安心して暮らすためのチーム)
だれもが住みたい空き室のない団地
古い団地で住んでいない所有者と住みたい人との問題点を解決します。



★ジョイスタデイ
わかるってたのしい!できるってうれしい!
「愛」で勝負!グランマ・グランパ先生の教室づくり

語り合うことからはじめよう 5.26小平住民投票

2013.05.22 Wed

久しぶりの更新です。
その間、目まぐるしくたくさんのことがあったのですが、久しぶりの記事は、その活動報告ではなく、マイスタイルのことでもないですが、大切なこと。

まずは、この記事をご覧ください。

朝日新聞記事
http://www.asahi.com/eco/articles/TKY201305160091.html?fb_action_ids=465110256902928&fb_action_types=og.recommends&fb_source=other_multiline&action_object_map=%5B337734073019874%5D&action_type_map=%5B%22og.recommends%22%5D&action_ref_map=%5B%5D

昨年の夏の玉川上水の動画をつなげてみました。
この近くの500本近い木々がなくなるかもしれません。一度、現場に足を運んで見てください。幅36m道路の想像以上の大きさ。
私は、いま、目の前にある風景の喪失感に声を失いました。



13年前、遠く四国から小平に越してきたのは、高校時代に読んだ国木田独歩の「武蔵野」に憧れたからでした。
そして、その憧れは現実のものとなり、どれほどたくさんの癒しを与えてもらったことか。

当時、小学校と保育園だった子どもたちは、この近くの学校に通い、武蔵野の自然にいだかれて大きくなりました。
いま、その子たちは、誰に言われるのでもなく、それぞれが、FBで、Twitterで、5・26のことを応援しています。

いろいろな関係性に囲まれて、自分の声を閉じ込めるのは、親としても一人の人としてもはずかしい。
わたしも本当の気持ちを表現します。

26日は、賛成でも反対でも、小平市民としての意見を伝える住民投票の日です。

賛成でも反対でも、まずは語り合うことを大切にしませんか?
対立ではなく、同じまちに暮らし、同じまちの未来に生きる仲間として、心を開き、話し合えるまち小平にしていきましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。