fc2ブログ
Home>2010年04月11日  TotalPages1

【ご案内】シンポジウム「科学技術立国日本を考える」

2010.04.11 Sun

東工大シンポジウム

4月30日(金)17時半~
東工大蔵前会館くらまえホールでシンポジウム「科学技術立国日本を考える」が開催されます。

詳細 http://www.project-st.org/

子どもの理科離れが話題になって久しいですが、理科の実験のわくわくした気持を今の子どもたちが味わえてないのだとしたら、とても残念なことです。

ほとんど天然資源を持たない日本が発展した原動力は、教育と科学技術の振興がもたらしたものだといっても良いだろうと思います。
リーマンショック以来長引く経済危機を克服する手段としても、やはり教育と科学技術の振興は、大切なテーマです。

シンポジウムは、こうしたことを背景に、今後の日本の科学技術の進む道について考えるものです。
主催する「科学技術立国日本を考える会」は東工大OBと学生有志によって構成される団体です。

じつは、この会のサイトは大学3年の長男が、ボランティアで制作しました。
休みの日の打合せにも、嬉々としてでかけていきます。

なにかしら社会貢献につながり共感できることに、自分のスキルで協力する生きかたを、人生の早いうちに経験してほしいと思っていましたが、こうして動き始めた彼の行動を応援したくて、シンポジウムを紹介しました(^^)

すでに300人近い方からの申込みをいただいているようです。
関心のある方は、ぜひ上記サイトのお申込みフォームから登録してください。

長男へ!
…Mystyle@こだいらの活動にも、ぜひ協力しておくれ~~っ!それって立派に社会貢献だから、ネ。
スポンサーサイト



ジューンベリーの春

2010.04.11 Sun

20100411庭

久し振りのぽっかりした休日。
いいお天気です。

玄関のジューンベリーの花が満開になりました。
桜が終わった頃に咲く白い花です。
ジューンベリーという名前のとおり、6月に赤い実がなります。
生食はもちろん、ジャムにしてもいいくらいの甘酸っぱいおいしい実です。

なのですが、毎年、鳥たちがついばむのにまかせています。
そういえば、このところ、毎朝ウグイスもないています。

玄関横のオリーブは、緑が濃くなってきました。

スイートアリッサムの甘い香りも強くなってきました。
手にふれるとふわっとひろがるタイム、レモンバーム、ローズマリー、パイナップルセージの香り。

この季節が大好きです。

エアーポケットのような時間は必須。
昼間の自然の光の中で、アロマバスにはいってふかふかになろう。
それから好きな本を読んで心に栄養をあげよう。

夕方からはちょっと一仕事です。